プレイテックはオンラインカジノになくてはならないゲーム企業

オンラインカジノを支えるソフトウェアは数多くあります。
今回紹介するプレイテックもその一つです。
このプレイテックとはどんなものなのか、特徴は何なのか、そしてどのようなカジノで楽しめるのかと言ったことを中心にお話ししていきます。
これを読めばきっとプレイテックについて多くの事柄を知ることができるのではないでしょうか。
それでは最初にプレイテックとは何なのかについてお話ししていきましょう。

プレイテックとは

プレイテックとは、オンラインカジノにゲームを提供する企業です。
この企業、プレイテック社SNSゲームなどのゲームソフトを制作している大手ソフトウェア会社で1999年にイギリスのマン島に会社を立ち上げサービス開始しました。
その品質の高さから業績を上げていき7年後の2006年には、金融の大手取引所であるロンドン株式市場に上場するに至ります。
プレイテックとは
プレイテック社のオンラインカジノ向けソフトウェアを採用しているオンラインカジノはとても多く、同分野で最大手のマイクロゲーミング社(同じくイギリスの1994年創業企業)にシェアや売り上げで肉薄している、オンラインカジノのソフトウェアではトップレベルのソフトウェア会社です。
やや分野は異なりますが、パチンコスロットで言う所のパチンコ台やスロット台を製造している企業と言う位置づけと言えます。
このプレイテック及びプレイテックの提供するゲームの特徴について、次の項目でお話ししていきましょう。

プレイテックの特徴

プレイテックの特徴として、大手であること、日本語対応が進んでいること、一貫した自社管理、動作がスムーズ、シンプル、親しみやすいタイトル提供などがあります。

大手と言うのは、イギリスの上場企業であること、オンラインカジノのソフトウェアとしては世界トップクラスのシェアを持っていることです。
ロンドン証券取引所と言う伝統のある大手証券取引所に上場していることから現地では比較的名の知れた企業であり、FTSE250(FTSE250種総合株価指数)という日経225に相当する中型株として選定されている実績のある起業でもあります。
またシェアに関してもオンラインカジノのソフトウェア業界第2位であり、この分野における大手の起業と言っても過言ではありません。

どのソフトウェアよりも日本語対応が進んでいることも特徴です。
海外のソフトウェアが多いオンラインカジノは基本的に英語表記が多い傾向にあります。
しかし、プレイテックの提供するゲームは日本語対応が行われており、日本人にも言語の壁を感じることなく操作することを容易にしているのも特徴です。
いくら感覚的にできるゲームが多い、オンラインカジノのゲームであってもやはり日本語対応していることは大きなアドバンテージと言えるのではないでしょうか。
プレイテックの特徴

ソフト開発から維持・管理に至るまで全てを自社で行っているのも特徴です。
これは公平性を意味しています。
例えば開発だけで維持や管理をオンラインカジノの運営側の息がかかった企業や個人が行っていたとしたら、ユーザーにとってもかなり不利な状況になることも少なくありません。
しかし、プレイテックは一貫した管理を行っているので中立で公平な設定や仕様にすることを可能としていますから、ユーザー側も安心して遊べるというメリットがあります。

動作も軽やかでストレスを感じさせません。
オンラインカジノは基本的にインストール不要のブラウザアプリです。
そのため、動作の軽快さはとても重要と言えます。
せっかく美麗なグラフィックやエキサイトする機能を持っていても、重く動作しにくいというのではストレスがたまります。
また、軽快ということはスマホ上でもオンランカジノのゲームが楽しく遊べることを意味していますから、そういった点でも魅力があり、この軽快なゲームが多い点もプレイテックの特徴と言えます。

シンプルでわかりやすいゲームが多いのも特徴です。
実店舗も含めてカジノのゲームはシンプルなものがとても多い傾向にあります。
そういった面を踏襲して分かりやすいゲームが多いのも特徴です。

映画タイトルを使ったゲームなども提供しています。
例えば昔懐かしいロッキーなどをモチーフにしたゲームを提供しているので、映画を知っている人にとっては、とても親しみの持てるゲームもプレイできると言う特徴があります。

プレイテックはどのようなカジノで楽しめるのか?

結論を言えばプレイテックのゲームは、とても多くのオンラインカジノで楽しめます。
一例を上げるだけでもウィリアムヒルオンラインカジノ、カジノジャンボリー、ワイルドジャングルカジノと言った3つのオンラインカジノです。

ウィリアムヒルカジノはイギリスの有名ブックメーカー(スポーツなどの予想を行うギャンブルの運営業者)が手掛けているオンラインカジノで、ロンドン株式市場に上場している大手企業です。
イギリスの企業同士で親和性も高く、世界的に知られているオンラインカジノと言えます。

カジノジャンボリーは、Bayview Technologies Limitedというフィリピン系企業が運営するオンラインカジノです。
東アジアの国々をターゲットにマーケティングを行っており、日本人にも比較的知られているオンラインカジノと言えます。
ジパングカジノという日本人に完全対応したオンラインカジノが姉妹カジノとして存在するなど、日本人にとってプレイテックのゲームを見る機会が多いオンラインカジノです。

ワイルドジャングルカジノはカナダのライセンスで運営されているオンラインカジノです。
日本語対応を充実させているオンラインカジノでもあり、プレイテックのゲームも多数導入しています。
また、日本人が一攫千金を次々と成し遂げた実績を持つことから日本人プレイヤーが多いカジノでもあります。
プレイテックはどのようなカジノで楽しめるのか

プレイテックを楽しんでみましょう!

プレイテックはオンラインカジノ用のソフトウェアを提供している大手企業です。
公平性もあり、操作もしやすい事から多くのオンラインカジノで採用されています。
もし、初心者でとりあえず日本語対応したカジノゲームが楽しみたいという方は一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

Post Your Comment Here

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。